楽しい海外旅行体験記

海外旅行大好き人間で、すでに約30ヵ国の国を訪れ、
同じ国を数回訪問したところもあります。現在も毎年
2回ぐらい出かけています。海外で出会った人、見聞
し楽しかったことを述べます。また、海外へ出るに
は語学も大切です。英語をある程度しゃべれれば、ま
ず、ほとんどの国へ出かけられます。その英語を学習
し外国人とコミュニケーションがとれるようになると
すばらしい出会いが待っています。その出会いなども
述べます。
<< フランス・ニームの古代闘技場見学【1999.8.29】 | main | アヴィニオンの橋で踊ろよ、踊ろよ〜! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
アルルへ日帰り観光【1999.8.30】
 アヴィ二オンに到着した昨日、ニームを観光した。そして今日はアヴィ二オンからアルルへ日帰り観光(古代闘技場、地下回廊、集水場、大衆浴場見学)だ。朝5時起床。朝食事ミサが流れる静かな雰囲気で食事をとる。食事の満足度は最高である。アヴィニヨンのホテルの近所を散歩。有名なアヴィ二オンの橋は明日見学を予定している。
 アヴィ二オンに到着した昨日、ニームを観光。そして今日はアヴィ二オンからアルルへ日帰り観光(古代闘技場、地下回廊、集水場、大衆浴場見学)だ。朝5時起床。朝食事ミサが流れる静かな雰囲気で食事をとる。食事の満足度は最高である。アヴィニヨンのホテルの近所を散歩。有名なアヴィ二オンの橋は明日見学を予定している。
 
 10時45分発のTGVでアルルへ向かうが、相変わらず検札無し。わずか15分でアルルに着く。アルルの駅はモダンな駅。駅前通りをいつか乗りたいと願っているベンツAクラスが通る。路上に絵を描いている画家、美味しそうなケーキを売る店、お婆さんが刺繍をしているお店など街中の様子を眺めながら、古代闘技場へ向かう。


アルルの駅舎


アルルの駅名(フランス語)


ドイツの車(ベンツAクラス)が通る


路上に美しい絵を描く絵描き


ケーキ屋さんのショーウインドウのケーキはすごく美味しそう


 刺繍屋の親子(英語で話しかけたが通じない)

 城門をくぐりぬけると古代闘技場に至る。アルルの闘技場はニームのそれより小さい。古代闘技場のすぐ隣に紀元前1世紀に完成したという古代劇場があるので見学する。4世紀ごろに作られたという地下回廊に入ると2本だけしっかりした柱が残っている。気の遠くなるような昔の建築物が保存されてあるのは凄い。川のそばにある4世紀に出来たというコンスタンチン共同浴場跡を見学。古代アルル博物館も見学。100年前の写真、当時の風俗模型などが展示されてある。


古代闘技場


千年以上前の遺跡


街中にこのような遺跡があちらこちらにある


4世紀に建てれたという柱


街中のここにも遺跡が!


子供列車に乗る(この手の列車大好き)


イタリヤの子供と友達になる


列車は楽しい!
 
 円形闘技場前より子供列車に乗って周辺を見学をする。子供列車内で親子一家4人のイタリア人と仲良しになる。2人の子供は3歳と2歳の女の子。持参した日本のけん玉をプレゼントすると大喜びだ。
 
 海外旅行でいつも困るのは食事のメニューが読めないし、料理内容が分からないことだ。そこでホテルの部屋に準備されてあるメニュー(パンフレット)をあらかじめながめ、よさそうな料理を選んでおく。普通、Starter –Main Dish−Dessertsと続く。コースを選ぶと、いくつかの料理の中から1つを選ぶ必要がある。そのため、食べたいコースをあらかじめ選びマークを入れておいた。そのパンフレットをレストランへ持ち込み、ウエイトレスに手渡す。このようにして、ほぼ望みの料理を注文できたこともある。食事代は2人で420F(約8400円)、大変満足。1人分:Starter:65F(1300円)。Main Dishes:90F(約1800円)。Desserts:45F(900円)
 
 アルルは古代ローマ時代から中世にかけての歴史の息吹が強く感じられる町だ。ローマ時代には首府が置かれ、今なお闘牛が行われる円形闘技場や劇場、プロヴァンスに現存する最大の浴場や、さらに郊外には大規模な墓地など数多くのローマ遺跡が点在している。アルルはゴッホが晩年過ごした町としてもあまりにも有名だ。南仏の強烈な太陽を求め、1888年2月にアルルに赴いたゴッホは翌年の5月まで滞在し、代表作「跳ね橋」、「夜のカフェ・テラス」などを含む200点以上もの作品を制作している。今でもそれら絵画に描かれた風景はアルル近郊のあちらこちらに見ることができ、ゴッホを愛する人々が絶え間なく訪れている。

2014.7.19 自宅にて記す

私の耳は正直でした。本当に「聞き流すだけ」で英会話が身についたんです
| ホープ(Hope) | 南仏・モナコの旅 | 07:53 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:53 | - | - | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
英語の必要性を感じてるあなた・・・聞き流す効果をぜひお試しください!!