楽しい海外旅行体験記

海外旅行大好き人間で、すでに約30ヵ国の国を訪れ、
同じ国を数回訪問したところもあります。現在も毎年
2回ぐらい出かけています。海外で出会った人、見聞
し楽しかったことを述べます。また、海外へ出るに
は語学も大切です。英語をある程度しゃべれれば、ま
ず、ほとんどの国へ出かけられます。その英語を学習
し外国人とコミュニケーションがとれるようになると
すばらしい出会いが待っています。その出会いなども
述べます。
<< エッフェル塔に迫る | main | パリかリヨンへ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
ダイアナ妃のモニュメント
 パリに着きエッフェル塔に近いプチホテルに2泊する。ホテルを出て散歩するといつか乗ってみたい駐車中のドイツ車ベンツAクラスが目につく。大型ベンツは高級で買えないが、このAクラスなら手が届くかなと横目でにらみ、心にとめておく(何年か後にゲットする)。やがてエッフェル塔が見えてくる。塔に近づくと大勢の観光客で賑わい、街頭絵描きが子どもの似顔絵を描いているところに出会う。展望台に上る。エッフェル塔そばのセーヌ川に沿って散歩すると魚を釣っている釣り人に出会う。釣れているのであろうか、釣った魚を入れる容器は布でカバーされていた。
 
 どこをどう歩いたかは定かでないが、金色に輝くモニュメントに出会う。近づくと、なんとあのダイアナ妃が事故死したトンネルの上に来ていた。哀悼の言葉が書かれたカードやメモ用紙が沢山モニュメントの柱や周辺に置かれてある。この場所の真下付近の道路で交通事故が発生したので、その上であるこの橋にモニュメントを建てたようだ。


写真7 セーヌ川沿いを散歩(魚は釣れていました)


写真8 突然異様なモニュメントが見えた


写真9 近づくと、それはダイヤナ姫の自動車事故現場の真上のモニュメント

平成26年5月4日(日)
| ホープ(Hope) | 南仏・モナコの旅 | 20:00 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:00 | - | - | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
英語の必要性を感じてるあなた・・・聞き流す効果をぜひお試しください!!